2021年10月20日 (水)

今年の釣り

溪が閉まって早一か月、遅まきながら今年の釣りは・・・

ごく下流域には、数度でかけた。

もっとも、釣り行と云ってもせいぜいが数百㍍を遡行するだけなのだが。

何せ、渓に着くのは午前十時頃である。

何故かと云うと、昼飯に寿司を買うのだが、途中で立ち寄るスーパーマーケット

の開店時間は九時なのだ。

溪に着けば、ときたま竿は振るけれど殆どは、砂地や草の上で寝ころんだり、

大岩の上で“昔は、此の流れのもっともっと上の奥へ行ったっけ・・・”

などと、遥か彼方の山襞の谿に思いくゆらして時を過ごす。

それでも竿を振れば、ときたまは山女魚が毛鉤に飛んで出て遊んでもくれる。

そして、弁当の寿司を喰って帰って来る。

 

そんな渓通いも、なかなかいいもんだ。 と思うようになった。

 

|